仕事や突然の外出などで普段よりもたくさん歩いた日は足がむくんだり、体がだるくなったりします。しかし疲れていてお風呂に入るのも億劫。。。

こんなときに便利なのが足湯(フットバス)です。

準備は簡単。少し熱めの43度のお湯を沸かし、深めのバケツなどに入れて足を入れて浸かるだけ。そばに継ぎ足し用のお湯を入れたポットを用意しておきましょう。上半身は勿論、服を着たままで良いのでとても簡単にできます。バケツをポットをさえあればすぐにできます。暫くしてお湯の温度が下がってきたらポットのお湯を継ぎ足しましょう。

お湯の中に足を入れたら足の指を開いたり閉じたり動かすと静脈の血液の流れが良くなり、足のだるさや痛みがずいぶん楽になるでしょう。これは足に静脈瘤のある人にも効果的です。

寒い冬などは外出先から帰ってお風呂が沸くまで待てないこともあります。こういうときには足湯をするとたちまち温まって気持ちがよくなります。

女性の場合、生理痛がひどいときは入浴を避けるものだが、痛みがひどいときは足湯をすると痛みが和らぐ場合もあります。

足湯をした後はよくお湯を拭き取り湯冷めしないようにしましょう。

Raxy(ラクシー)秋葉原店のフットリフレは足湯にアロマオイルを垂らします。

5分程度浸かって頂いてから足ツボ、スネ、ふくらはぎをアルマオイルでマッサージします。

ラクシーのフットリフレは英国式と中国式の良いとこ取りMIXです。

歩き疲れ、むくみの症状がある方に大変人気のメニューです。

フットリフレ30分3500円

フットリフレ45分5000円

フットリフレ60分6500円

価格は税別となります。

ラクシーでは厳選したアロマでブレンドをしたオイル7種類から、お好きなものをお選び頂きます。

 

皆様のご来店をお待ちしております。