デスクワークによる肩こりの原因は姿勢です。日々、手を前に出す作業が多く肩が内側に入り込んでいる状態が原因です。

この姿勢を長くとっていると、肩関節を安定させる棘上筋(きょくじょうきん)に負荷がかかりっぱなしになります。

位置は簡単に言うと肩こりで一番辛くなりやすい肩の位置です。1日8時間パソコン作業で負荷をかけ続けられるような、そんなに頼れるほど大きい筋肉ではありません。

そもそも人間はデスクワークに特化できるような身体の作りになっておりません。

偏った姿勢で偏った筋肉への負担。それが毎日です。

肩こりはマッサージでリセットできます。棘上筋や棘下筋、小円筋、菱形筋などの関連部位を充分にほぐし、そして肩こりに効くツボも刺激する。これによって辛かった肩こりは軽減するでしょう。

しかしあくまでもリセットです!施術者の注意点アドバイスを聞かずに、次の日からまたいつもと同じ姿勢などをとっていたら、すぐに肩こり再発ですね。

血流が良くなったことで暫くは楽でしょうけど、良い状態を長引かせるには、ご自分でも注意が必要です。

あまり口うるさくしない方が良いかと、アドバイスを最低限にしている場合もございますので、遠慮せずどんどん聞いて構いません。

皆様のご来店をお待ちしております。