『リラクゼーションサロンを開業したい』

セラピストとして未経験

技術も知識も無い

だけど短期間で開業したい。

≪自宅サロンのオーナーセラピストになりたい!≫

何かがきっかけとなり、ふと思い立つ人も少なくはないでしょう。

通常の開業までの道のりは。。。

A:スクールを出て、サロンに勤務し、開業に踏み切る

B:未経験でサロンに勤務し、開業に踏み切る

Aの場合、スクール費用(大体25万円くらい)をかけ知識と技術を学び、その後サロン勤務をして経験を積みます。自信が付いたら独立!という道のりです。まずスクールで学ぶことは実際にサロン勤務では必要無いことも多いです。スクールは高額な費用を得るためにアレもコレも詰め込もうとし、卒業するにはそれなりの講義時間や試験をパスしてもらうよう、もっともらしいシステムをしています。期間は自分がどれだけスクールへ時間を費やせるかによりますが3ヶ月~6ヶ月くらいでしょうか。しかし経験は積めません。

Bの場合、運良く未経験で勤めさせてくれるサロンに勤務することができ、1から教えてくれるかなり恵まれた道のり。サロン側も早くデビューして欲しいですから無駄な知識等詰め込もうとせず、効率良い研修を行います。スクール費用がかからず、入店後、早くて2週間後にはお客様を担当しているでしょう。しかしこういうサロンは悪環境によりスタッフ滞在率が悪い場合があります。スタッフを捨て駒のように扱ったり。。。なので「人がすぐ欲しい」→「未経験OKで人を集める」というケースです。またはデビューしてから低賃金で最低でも半年から1年は働かなくてはいけない、などの契約縛りがある場合もあります。

AもBも「サロンでの経験」がありますが、確かに経験は必要です。お客様の身体に直に触れる職業ですから。。。

経験を積まずに開業は難しいでしょう。

しかし勤務するサロンにも恵まれていないと、中々自信も付かずに月日だけが経っていきます。

サロンによっては決まりきった施術をしないといけない場合も多々存在します。施術の流れが決まっているのです。それはスタッフに好きなように施術させて、お客様にクレームや怪我をさせてしまうのを恐れているからです。チェーン展開しているサロンは多いですね。

ラクシーのオーナーである私はCを考えております。私の考えるCとは。。。

続きは次回『セラピスト未経験だけどリラクゼーションサロンを開業したい!その弐』へ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 入力内容をご確認の上チェックを入れて送信してください