カテゴリー別アーカイブ: 企業様向け/お知らせ

リクルートのAirペイ導入に伴うキャンペーンについてヘルプデスクに問い合わせてみた

Airペイ導入により、キャッシュバックや導入支援金プレゼントのキャンペーンがあります。

説明ではなかった、キャッシュバック及びプレゼントのタイミングをヘルプデスクに確認しました。

ちなみにヘルプデスクに繋がるまで25分かかりました。

まず『専用プリンター代』21384円全額キャッシュバック

→決済金額3万円以上達成した翌月の末日振り込み。

『導入支援金最大10万円プレゼント』

→2017年4月、5月の決済合計金額が50万円以上30000円、100万円以上50000円、300万円以上は一律100000円を6月末日に振り込みとなります。

リラクゼーションサロンの新規出店をお考えの企業様/フランチャイズのご提案

ヒーリングサロンRaxyは多店舗展開をしておりません。

しかし、最近の駅周辺に出店している激安店のサービスレベルを目の当たりし

リラクゼーション業界のイメージダウンを懸念し、Raxyのサービス・施術方針等をパッケージ化し、世間に拡げて行きたいと考えております。

方法は「フランチャイズ」でと考えております。

その方が展開がスピーディだからです。

加盟金の徴収は今のところ考えておりません。

 

【目的】リラクゼーション業界のイメージ底上げを主軸としたサービスの提供が出来るサロン展開

 

独立支援サイト等に掲載をする予定は今のところありません。

ご興味がある企業様がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

ニックネーム (必須)

題名

メッセージ本文

 入力内容をご確認の上チェックを入れて送信してください

 

セラピストの転職で気にしておくこと|リラクゼーション求人媒体選び|リラク求人サイト比較

CIMG0439

最近では、たくさんあるリラクゼーション系求人サイト。

まずどれを見たらいいか悩む人もいるかもしれません。

求人サイトには特色があります。

特色を知ってから自分に合ったサイトで探した方が時間的に効率が良いですよね。

 

リラクゼーションサロンのセラピスト、整体師、エステシャン、ネイリスト等々

経験者が転職をする場合、気にしておくべきことがあります。

それは求人媒体選びです

ちなみに筆者は求人媒体のまわし者ではございません^^

まず、求人情報を見たい場合、最近ではネットで閲覧する方が圧倒的に多いでしょう。

その際、「セラピスト 求人」「マッサージ 求人」「整体師 求人」「エステシャン 求人」「ネイリスト 求人」などで検索しますよね。

それでヒットした上位表示されたサイトを見る という感じだと思います。

しかし求人サイト選びを間違えると、無駄な時間を費やしてしまい。。。

結果、疲労して「ここでいいや」的に安易に決めてしまうケースもあると思います。

最悪なのが、WEB応募の簡単さから、応募しまくり、一気にサロン側から連絡が来て

面接日のWブッキングや、そうそうに採用されてしまいその後の面接予定をバックレ。。。

ひじょうに、ひじょうに!ここ数年バックレは多いです^^;

応募のしやすさが理由でしょう。

 

本題に戻ります。

検索結果は一番上に表示されたサイトを見がちですが

なにを検索する際もそうですが、『良いサイト』が上位表示されているとは言えませんよ。

上位に表示されるサイトはお金を注ぎ込んで上位に表示するようにしてるわけです。

SEO対策ってやつですね。これは当たり前のことだと理解しておきましょう。

 

まず転職する際に、どのサイトで探すか

1.大手チェーンや多店舗展開してる企業が多く掲載されている

2.ひとつの店舗または少数店舗の展開をしている企業が多く掲載されている

3.個人サロンが多く掲載されている

4.治療家・国家資格保持者の情報が多く掲載されている

5.未経験OKの求人情報が多く掲載されている

経験者の方だと、たぶん転職の際の重要なカテゴリー分けだと思います。

 

 

現在上位表示される求人サイトを、筆者が独断で分類させて頂きます。

 

 1.大手チェーンや多店舗展開してる企業が多く掲載されている(掲載費 高)

『リジョブ』

『とらばーゆ-ビューティ-』

この2社はまず上位1.2位を争いますね。大手、多店舗展開しているサロンに勤めたい方はこの2社で探すのが手っ取り早いです。なぜかというと求人広告が高額な為、少数店舗の展開をしているサロンは手が出ませんので大手や多店舗展開している企業系しか掲載を依頼することはできません。『リジョブ』は企業と求職者のマッチング紹介もしておりオープン間近の「急募!」の場合は心強いみたいです。大手やチェーン展開している企業は福利厚生がしっかりしているが、どこの店舗の配属になるか分かりませんね。あと入社時に研修用の教材、研修費がかかるケースが多いようです。

2.ひとつの店舗または少数店舗の展開をしている企業が多く掲載されている(掲載費 中)

『キャリさぽ』

掲載料が比較的安く少数店舗経営のサロンが多く掲載されている。個人サロンも多く、勿論大手も掲載している。ボデイヶア、リフレクソロジー、アロマセラピストなどリラクゼーション系のサロン掲載が目立つ。求職者とのマッチング紹介はしていないが登録すると条件に合ったスカウトメールが送信される。

『美プロ』

美容に関する女性技術者向けサイト。「美容」傾向にあるのでエステシャンやネイル、美容師の求人が多数掲載されている。掲載料は応募成果型。1応募で1万円弱の費用がかかるので、問い合わせのみや面接辞退などでも応募として課金されてしまうので腰が引けてしまうサロンもあるでしょう。しかし採用者が見つかれば掲載を停止できるので単発掲載が可能です。運が良ければ広告費用が抑えられますので、小規模店舗、個人サロンが掲載しやすいです。しかし大手の店舗毎に掲載されているので同じ企業サロンの求人情報(○○店)が多く掲載され小規模・個人サロンは埋もれてしまっている可能性大。

3.個人サロンが多く掲載されている(掲載費 中~無)

『なび院』
セラピスト、治療家の求人専門サイト。無料プランがあるのでありがたいサイトです。有料プランも数千円とお安いです。
個人サロン、小規模サロンが多数掲載されています。転勤が嫌な方や、アットホームなサロンで働きたい方はまずこちらをチェック♪
治療院系が多い感じはあります。

『キャリさぽ』

掲載料が比較的安く少数店舗経営のサロンが多く掲載されている。個人サロンも多く、勿論大手も掲載している。ボディケア、リフレクソロジー、アロマセラピストなどリラクゼーション系のサロン掲載が目立つ。治療院の求人もある。求職者とのマッチング紹介はしていないが登録すると条件に合ったスカウトメールが送信される。

『indeed』

専門サイトではありません。検索上位に表示される『indeed.com』とは上記求人媒体サイトなどの「まとめサイト」みたいなものです。
こちらで探すほうが、各求人サイトの情報をまとめているので情報数は多いですが絞込み検索が乏しいです。
求人情報も無料で登録できますので個人サロンや小規模サロンには嬉しいサイトです。

『ジモティー』

専門サイトではありませんが、無料なので個人サロン、小規模サロンが掲載しています。掲示板型サイトです。投稿無料なので嬉しいのですが、絞込み検索は今のところ都道府県のみ。いろんな業種がゴチャマゼです。求職者として投稿することも可能です。サイト自体は面白いです。他にもバンドメンバー募集や、売りますあげます情報や、里親募集なんかもできます。

 

4.治療家・国家資格保持者の情報が多く掲載されている

『リクウィル』

国家資格保持者向けの求人情報が掲載されている。柔道整復師、あんま指圧マッサージ師、鍼灸師の求人情報に特化している。

『ウィルワン』

国家資格保持者向け派遣サービス。登録すると紹介予定派遣として治療院と求職者をマッチングしてくれる。しかし紹介料が月給の2か月分と莫大な金額がかかるので腰が引ける治療院も多い。

5.未経験OKの求人情報が多く掲載されている

『タウンワーク』

専門サイトではありませんが、検索上位にくるので分類しました。セラピストの未経験歓迎が多く掲載されています。多業種の求人情報が載っているため、一念発起で今までと違う分野に転職しようと思うキッカケになるので未経験可が多い媒体です。掲載料もそれほど高くないので少数店舗の掲載も多いです。経験者はまずタウンワークで探す人はあまりいないことから未経験歓迎の求人が多く掲載される傾向になっています。

 

総評:リラクゼーションサロン系のセラピストの転職は大手やチェーン展開しているサロンなら『リジョブ』『とらばーゆ-ビューティ-』です。個人サロンや少数店舗のサロンなら『なび院』『キャリさぽ』『美プロ』ですね。
しかし一概に言い切れません。個人サロンでも急募で掲載費の高い媒体に出す場合もありますし、大手は掲載費が高い安い関係なく、色んな媒体に出している場合もあります。

 

セラピストの転職の際の参考になれば幸いです。リラクゼーションセラピストの求人を探す際に小さな知識として下さい。

おすすめの探し方は、求人サイトではなく、案外ホットペッパーなどの広告で探すのが良いと思います。ホットペッパーでまず自分が通勤できる範囲のサロンを探し、その中で好みのサロンを探す。
そのサロンのホームページの見るとほとんど、採用情報が載ってます。

 

注)あくまでも筆者独断による比較となります。

 

セラピストの転職で気にしておくこと|求人媒体選び|求人サイト比較のページ

リラクゼーション転職サイト比較|セラピスト求人|リラクゼーション求人サイト比較情報

今後のリラクゼーション業界市場|2013年9月

リラクゼーション業界はここ数年、価格破壊がすさまじいですね。

この業界の東京相場(ボディケア、ほぐし、整体)60分コースだと6000円(税抜)が主流です。

1分100円ということです。

新人に対して研修する際はよく「1分100円もらってんだから一押し一押しを丁寧に!」と教えてます。

リラクゼーションサロンは飲食店同様、外国人が出店しやすいです。

外国人スタッフのサロンは価格が安いです。理由は外国人のお店という垣根を下げる為だったり、お客様とのコミュニケーションが取り辛いということで値段が半額という店も珍しくはありませんでした。

お客様側も「ほぐして貰えればOK」「会話はいらない」というように割り切って利用してました。

しかし、最近は日本人が半額(または半額以下)のお店を展開するようになってきました。

半額のお店を一気に数店出店したりしてるようです。

日本人が相場の半額以下の店を出すようになり、そういうお店が増えたら

その金額が相場になってしまいます。

そこで働くスタッフは歩合制が多いでしょう。

歩合50%もらえるとして、1日に60分のお客様を5人担当できたとします。

日給7500円ですね。300分施術して。。。

ひと月22日間勤務したとして165000円です。

1日300分の施術を22日間です。けっこう体力きついですね。

うまいこと毎日300分の施術が入れるか、そちらも疑問です。

とにかく稼げない人が多いのでお店の滞在率が悪くなります。

すぐ辞めちゃいます。

はっきりいって業界引っ掻き回してますね。

デフレ脱却しよう!って時に何やってるんでしょう。

今後のリラクゼーション業界は一層厳しくなるのではないでしょうか。

一時期の博多の「もつ鍋屋」現象に似ているのかもしれません。

 

当店の近隣にもここ1年で何軒か出来ました。なので新規のお客様数が激減しましたね。

勿論、出来てたの時期と、暫くしてからお客さんとして行ってます^^

出来立ての時は、気合が入ってるのか勢いがあるというかオープニングスタッフ達が頑張ってます。

暫くして行くと、あれあれ?スタッフ足りてないじゃん。ベッド空いてるじゃん。勿体無い。

電話や飛び込みのお客様も断ってるもよう。

安さはお客様からニーズはあります。しかしスタッフがいないんです。滞在しないんですね。

この業界は従業員の一人当たりの生産性が分かりやすい職業です。

個人売上、施術時間、リピート率、稼働率、その他、数字が出しやすいですね。

リラクゼーション業界での平均給与は『個人売上の38%』だそうです。

個人売上が月に60万円(1日あたり27000円)人数にすると4~5人でしょう。

お給料が38%で228000円ということになります。

この金額から交通費支給上限や保険、有給休暇などの福利厚生の有無によって変動していきます。

しかし激安店だと同じ労力でも売上は半分なのですから人件費もそれなりに厳しいですね。

激安半額店を出店して、従業員を雇うのは難しいですね。

 

 

 

 

 

セラピスト未経験だけどリラクゼーションサロンを開業したい!その弐

【その壱】からの続きです。

リラクゼーションサロンを開業して1年以内で撤退するケースはひじょうに多いです。

そうならないように、開業のお手伝いしたいと私は考えております。

ラクシーのオーナーである私はCを考えております。私の考えるCとは。。。

C:研修を受け、サロンの勤務は省き、開業する。

これこそモチベーションが下がらない短期間開業プランではないでしょうか。

『サロンの勤務を省く』ことにより目指した日から開業までがグッと期間短縮になります。

マンツーマンで研修を行います。勿論費用は若干頂きます。

期間はボディケア(整体)の研修で1ヶ月程度でしょう。

では大事な『経験』はどうするの?!

それはラクシーのスタッフ陣がお客様の代わりとなって練習台となり、プロの先輩達からアドバイスをうけながら経験を積みます。勿論、先輩達のお墨付きが出たら実際にお客様の担当もしてもらいます。

開業に向けた研修なので≪対お客様≫の研修内容になります。

知識・技術・経験の3つを得ることができます。

そしていざ独立となってからもサポートを行います。

「備品購入先」「広告」「ホームページ」「パンフレット」「開業届出」「経理」は開業前後で必要ですが、独立経験者からしたら難しいことではありません。

次回【セラピスト未経験だけどリラクゼーションサロンを開業したい!その参】では費用についてご紹介したいと思います。

 

セラピスト未経験だけどリラクゼーションサロンを開業したい!その壱

『リラクゼーションサロンを開業したい』

セラピストとして未経験

技術も知識も無い

だけど短期間で開業したい。

≪自宅サロンのオーナーセラピストになりたい!≫

何かがきっかけとなり、ふと思い立つ人も少なくはないでしょう。

通常の開業までの道のりは。。。

A:スクールを出て、サロンに勤務し、開業に踏み切る

B:未経験でサロンに勤務し、開業に踏み切る

Aの場合、スクール費用(大体25万円くらい)をかけ知識と技術を学び、その後サロン勤務をして経験を積みます。自信が付いたら独立!という道のりです。まずスクールで学ぶことは実際にサロン勤務では必要無いことも多いです。スクールは高額な費用を得るためにアレもコレも詰め込もうとし、卒業するにはそれなりの講義時間や試験をパスしてもらうよう、もっともらしいシステムをしています。期間は自分がどれだけスクールへ時間を費やせるかによりますが3ヶ月~6ヶ月くらいでしょうか。しかし経験は積めません。

Bの場合、運良く未経験で勤めさせてくれるサロンに勤務することができ、1から教えてくれるかなり恵まれた道のり。サロン側も早くデビューして欲しいですから無駄な知識等詰め込もうとせず、効率良い研修を行います。スクール費用がかからず、入店後、早くて2週間後にはお客様を担当しているでしょう。しかしこういうサロンは悪環境によりスタッフ滞在率が悪い場合があります。スタッフを捨て駒のように扱ったり。。。なので「人がすぐ欲しい」→「未経験OKで人を集める」というケースです。またはデビューしてから低賃金で最低でも半年から1年は働かなくてはいけない、などの契約縛りがある場合もあります。

AもBも「サロンでの経験」がありますが、確かに経験は必要です。お客様の身体に直に触れる職業ですから。。。

経験を積まずに開業は難しいでしょう。

しかし勤務するサロンにも恵まれていないと、中々自信も付かずに月日だけが経っていきます。

サロンによっては決まりきった施術をしないといけない場合も多々存在します。施術の流れが決まっているのです。それはスタッフに好きなように施術させて、お客様にクレームや怪我をさせてしまうのを恐れているからです。チェーン展開しているサロンは多いですね。

ラクシーのオーナーである私はCを考えております。私の考えるCとは。。。

続きは次回『セラピスト未経験だけどリラクゼーションサロンを開業したい!その弐』へ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 入力内容をご確認の上チェックを入れて送信してください

法人様へ福利厚生のご提案 / 秋葉原マッサージRaxy

福利厚生のご提案 / 秋葉原マッサージRaxy

数十分のボディーケアによってどれだけリフレッシュでき、業務に専念できるか・・・ 

疲れた時、眠い時など、集中力・モチベーションをクイックチャージ!

①ディスクワークによる肩こり・腰痛・眼の疲れ等の解消でお仕事の作業効率UP
②社員の定着率向上
③頑張った従業員様へのインセンティブに。
④企業イメージUP

従業員様の働きやすい環境作りの一環として、健康面でお手伝いさせて頂ければ幸いです。

他の企業との差別化、離職率を下げることにも繋がります。

例:従業員様がボディケア60分6300円のコースを選択。
従業員様負担50%3150円
会社様負担20%1260円(後請求)
当店負担30%1890円(法人様割引)

専用メンバカードを発行致します。社内でお配り下さい。月末締めで一括して請求書をお送り致します。

何卒ご検討下さいませ。

お気軽にお問合せ下さい。

ヒーリングサロンRaxy(ラクシー)秋葉原店
千代田区神田松永町17アサヒKビル3F
TEL 03-3253-0039
Raxyホームページ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 入力内容をご確認の上チェックを入れて送信してください

雑誌等の取材について

現在までに取材依頼を受け掲載された雑誌様等のご紹介。

『東京カタログ』

『東京散歩』

『chou chou(シュシュ)』

『kirei』

『秋葉原MAP』

『ぷらっとTOWN秋葉原』←2013/11月更新

当店をご紹介して下さる雑誌さまがございましたら
下記フォームよりお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 入力内容をご確認の上チェックを入れて送信してください


Raxyホームぺージはこちら

RaxyのサイトTOPへ

RaxyのサイトTOPへ

デッドスペースの有効活用でマッサージ業務委託

空いたスペース(デッドスペース)の有効活用として

整体やマッサージのサービスを提供するスペースとして活用しませんか?

およそ横2m、縦3mあればベッド1台分の施術スペースとして充分です。

Raxy秋葉原店 006

外注扱い(業務委託先)としてリラクゼーション業務の請負を承ります。

施術スタッフをかかえるリスクがいりません。

当方で行なえる業務は整体、ボディケア、アロマトリートメント、ヘッドセラピー、リフレクソロジーとなります。

整体スペース、リラクゼーションスペース、エステスペース

が可能となります。

☆売上シュミレーション(税込)
整体スペースの場合、60分相場は6300円(東京近郊)
1分105円となります。
ベッド1台で1日60分のお客様を4人施術した場合
240分×105円=25200円
1日の売上25200円(1ベッド)となります。
25日営業として
売上630000円/月
となります。
あまり可動しない物販スペースなどを見直すだけで売上に繋がります。自動販売機を数機設置するスペースがあるなら検討の余地ありですね。

売上を安定させる為には施術が出来れば良いというものではありません。
お客様からしてみれば施術が上手いのは当たり前です。
満足、感謝して頂くプラスαのサービスがリピートに繋がります。

 

スポーツクラブ

スーパー

イベント

複合施設

を運営されている企業様などに最適です。

ご検討中の企業様がおりましたら是非ご連絡を!

出店可能地域:東京・千葉・埼玉

ヒーリングサロンRaxy(ラクシー)

東京都千代田区神田松永町17

03-3253-0039

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 入力内容をご確認の上チェックを入れて送信してください


 

Raxyホームぺージはこちら

RaxyのサイトTOPへ

RaxyのサイトTOPへ