月別アーカイブ: 2013年11月

Raxy ホームページ |肩こり、腰痛、目の疲れ、骨盤ゆがみ|アロマテラピー、整体なら

秋葉原のリラクゼーション・マッサージサロン

デスクワークによる肩こり、腰痛、目の疲れなどコリかたまったお身体をほぐしましょう。

JR秋葉原駅から徒歩3分の駅近サロン♪

☆昭和通り沿いです☆

Raxy施術ベッド

Raxy施術ベッド

女性に人気のメニュー☆

◎7種類のアロマオイルから選べるアロマトリートメント♪

◎歪みが気になり始めたら骨盤セラピー♪

◎辛いむくみにフットリフレ♪

 

男性に人気のメニュー☆

◎目の疲れ頭の疲れに眼精疲労ケア♪

◎肩や背中の痛みにボディケア♪

 

メニューはまだまだございます!

お気軽にお問合せ下さい。。。

 

ヒーリングサロンRaxy(ラクシー)秋葉原店
03-3253-0039

Raxyホームぺージはこちら

RaxyのサイトTOPへ

RaxyのサイトTOPへ

TOPこだわり求人募集予約通常メニューSETメニューQ&Aブログリンク地図

秋葉原マッサージビューティ/アロマ健康管理

秋葉原のヒーリングサロンRaxyをご紹介頂いた雑誌♪

2013年11月号『ぷらっとTOWN秋葉原』にご紹介頂きました♪

20131109_010023

20131109_010110

~ 選ばれ続ける秋葉原のヒーリングサロン ~

すごく嬉しい見出しですね^^

 

☆その他ご紹介頂きました雑誌

『chou chou(シュシュ)』

『東京散歩』

『東京カタログ』

 

ヒーリングサロンRaxyのホームページ

ラクシーホームページTOP

ラクシーホームページTOP

秋葉原のリラクゼーションサロン ラクシー

ボディケアアロマトリートメント、眼精疲労ケアヘッドセラピーフットリフレハンドリフレ骨盤セラピー腸セラピー

セラピストの転職で気にしておくこと|リラクゼーション求人媒体選び|リラク求人サイト比較

CIMG0439

最近では、たくさんあるリラクゼーション系求人サイト。

まずどれを見たらいいか悩む人もいるかもしれません。

求人サイトには特色があります。

特色を知ってから自分に合ったサイトで探した方が時間的に効率が良いですよね。

 

リラクゼーションサロンのセラピスト、整体師、エステシャン、ネイリスト等々

経験者が転職をする場合、気にしておくべきことがあります。

それは求人媒体選びです

ちなみに筆者は求人媒体のまわし者ではございません^^

まず、求人情報を見たい場合、最近ではネットで閲覧する方が圧倒的に多いでしょう。

その際、「セラピスト 求人」「マッサージ 求人」「整体師 求人」「エステシャン 求人」「ネイリスト 求人」などで検索しますよね。

それでヒットした上位表示されたサイトを見る という感じだと思います。

しかし求人サイト選びを間違えると、無駄な時間を費やしてしまい。。。

結果、疲労して「ここでいいや」的に安易に決めてしまうケースもあると思います。

最悪なのが、WEB応募の簡単さから、応募しまくり、一気にサロン側から連絡が来て

面接日のWブッキングや、そうそうに採用されてしまいその後の面接予定をバックレ。。。

ひじょうに、ひじょうに!ここ数年バックレは多いです^^;

応募のしやすさが理由でしょう。

 

本題に戻ります。

検索結果は一番上に表示されたサイトを見がちですが

なにを検索する際もそうですが、『良いサイト』が上位表示されているとは言えませんよ。

上位に表示されるサイトはお金を注ぎ込んで上位に表示するようにしてるわけです。

SEO対策ってやつですね。これは当たり前のことだと理解しておきましょう。

 

まず転職する際に、どのサイトで探すか

1.大手チェーンや多店舗展開してる企業が多く掲載されている

2.ひとつの店舗または少数店舗の展開をしている企業が多く掲載されている

3.個人サロンが多く掲載されている

4.治療家・国家資格保持者の情報が多く掲載されている

5.未経験OKの求人情報が多く掲載されている

経験者の方だと、たぶん転職の際の重要なカテゴリー分けだと思います。

 

 

現在上位表示される求人サイトを、筆者が独断で分類させて頂きます。

 

 1.大手チェーンや多店舗展開してる企業が多く掲載されている(掲載費 高)

『リジョブ』

『とらばーゆ-ビューティ-』

この2社はまず上位1.2位を争いますね。大手、多店舗展開しているサロンに勤めたい方はこの2社で探すのが手っ取り早いです。なぜかというと求人広告が高額な為、少数店舗の展開をしているサロンは手が出ませんので大手や多店舗展開している企業系しか掲載を依頼することはできません。『リジョブ』は企業と求職者のマッチング紹介もしておりオープン間近の「急募!」の場合は心強いみたいです。大手やチェーン展開している企業は福利厚生がしっかりしているが、どこの店舗の配属になるか分かりませんね。あと入社時に研修用の教材、研修費がかかるケースが多いようです。

2.ひとつの店舗または少数店舗の展開をしている企業が多く掲載されている(掲載費 中)

『キャリさぽ』

掲載料が比較的安く少数店舗経営のサロンが多く掲載されている。個人サロンも多く、勿論大手も掲載している。ボデイヶア、リフレクソロジー、アロマセラピストなどリラクゼーション系のサロン掲載が目立つ。求職者とのマッチング紹介はしていないが登録すると条件に合ったスカウトメールが送信される。

『美プロ』

美容に関する女性技術者向けサイト。「美容」傾向にあるのでエステシャンやネイル、美容師の求人が多数掲載されている。掲載料は応募成果型。1応募で1万円弱の費用がかかるので、問い合わせのみや面接辞退などでも応募として課金されてしまうので腰が引けてしまうサロンもあるでしょう。しかし採用者が見つかれば掲載を停止できるので単発掲載が可能です。運が良ければ広告費用が抑えられますので、小規模店舗、個人サロンが掲載しやすいです。しかし大手の店舗毎に掲載されているので同じ企業サロンの求人情報(○○店)が多く掲載され小規模・個人サロンは埋もれてしまっている可能性大。

3.個人サロンが多く掲載されている(掲載費 中~無)

『なび院』
セラピスト、治療家の求人専門サイト。無料プランがあるのでありがたいサイトです。有料プランも数千円とお安いです。
個人サロン、小規模サロンが多数掲載されています。転勤が嫌な方や、アットホームなサロンで働きたい方はまずこちらをチェック♪
治療院系が多い感じはあります。

『キャリさぽ』

掲載料が比較的安く少数店舗経営のサロンが多く掲載されている。個人サロンも多く、勿論大手も掲載している。ボディケア、リフレクソロジー、アロマセラピストなどリラクゼーション系のサロン掲載が目立つ。治療院の求人もある。求職者とのマッチング紹介はしていないが登録すると条件に合ったスカウトメールが送信される。

『indeed』

専門サイトではありません。検索上位に表示される『indeed.com』とは上記求人媒体サイトなどの「まとめサイト」みたいなものです。
こちらで探すほうが、各求人サイトの情報をまとめているので情報数は多いですが絞込み検索が乏しいです。
求人情報も無料で登録できますので個人サロンや小規模サロンには嬉しいサイトです。

『ジモティー』

専門サイトではありませんが、無料なので個人サロン、小規模サロンが掲載しています。掲示板型サイトです。投稿無料なので嬉しいのですが、絞込み検索は今のところ都道府県のみ。いろんな業種がゴチャマゼです。求職者として投稿することも可能です。サイト自体は面白いです。他にもバンドメンバー募集や、売りますあげます情報や、里親募集なんかもできます。

 

4.治療家・国家資格保持者の情報が多く掲載されている

『リクウィル』

国家資格保持者向けの求人情報が掲載されている。柔道整復師、あんま指圧マッサージ師、鍼灸師の求人情報に特化している。

『ウィルワン』

国家資格保持者向け派遣サービス。登録すると紹介予定派遣として治療院と求職者をマッチングしてくれる。しかし紹介料が月給の2か月分と莫大な金額がかかるので腰が引ける治療院も多い。

5.未経験OKの求人情報が多く掲載されている

『タウンワーク』

専門サイトではありませんが、検索上位にくるので分類しました。セラピストの未経験歓迎が多く掲載されています。多業種の求人情報が載っているため、一念発起で今までと違う分野に転職しようと思うキッカケになるので未経験可が多い媒体です。掲載料もそれほど高くないので少数店舗の掲載も多いです。経験者はまずタウンワークで探す人はあまりいないことから未経験歓迎の求人が多く掲載される傾向になっています。

 

総評:リラクゼーションサロン系のセラピストの転職は大手やチェーン展開しているサロンなら『リジョブ』『とらばーゆ-ビューティ-』です。個人サロンや少数店舗のサロンなら『なび院』『キャリさぽ』『美プロ』ですね。
しかし一概に言い切れません。個人サロンでも急募で掲載費の高い媒体に出す場合もありますし、大手は掲載費が高い安い関係なく、色んな媒体に出している場合もあります。

 

セラピストの転職の際の参考になれば幸いです。リラクゼーションセラピストの求人を探す際に小さな知識として下さい。

おすすめの探し方は、求人サイトではなく、案外ホットペッパーなどの広告で探すのが良いと思います。ホットペッパーでまず自分が通勤できる範囲のサロンを探し、その中で好みのサロンを探す。
そのサロンのホームページの見るとほとんど、採用情報が載ってます。

 

注)あくまでも筆者独断による比較となります。

 

セラピストの転職で気にしておくこと|求人媒体選び|求人サイト比較のページ

リラクゼーション転職サイト比較|セラピスト求人|リラクゼーション求人サイト比較情報