夏バテの症状 / 夏ばての主な症状とは

夏バテの症状

不眠、食欲不振、無気力、手足の冷えなど

《夏バテのおもな症状》
● 不眠、睡眠不足。

● だるい、疲れやすい。

● 無気力。

● 食欲不振。

● 胃もたれ、消化不良。

● 体重減少。

冷房が招く自律神経の失調によって起こる夏バテの症状としては、手足の冷えや腰、ひざの痛み、足のしびれなどです。
※女性の場合女性ホルモンが変調をきたし、月経不順など月経異常が起こるケースもあります。

 

猛暑の環境下では思考力が低下し、汗をかいて脱水状態に陥ると、頭痛やめまい、発熱、めまい、頭痛などの症状が出ることがあります。
また、以下の原因から夏かぜも起こりやすくなるので注意が必要です。

● 不眠や食欲不振などにより、抵抗力が低下する。

● 冷房をかけて密閉した環境により、ウイルスに感染しやすくなる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です